天気予報を見る
 
新聞購読申込

羽生選手の靴、850万円で落札/チャリティーオークション

2018/03/11 23:11

 2017年8月、強化拠点のトロントで練習に向けて靴を履く羽生結弦選手(写真の靴とオークション品との関係は不明)
 2017年8月、強化拠点のトロントで練習に向けて靴を履く羽生結弦選手(写真の靴とオークション品との関係は不明)

 平昌冬季五輪フィギュアスケート男子で連覇を達成した羽生結弦選手のサイン入りスケート靴が11日、インターネットの東日本大震災チャリティーオークションで850万1千円で落札された。

 商品説明によると、羽生選手が実際に練習で使用したスケート靴にサインを入れたもの。「ウェブベルマーク協会」が、羽生選手から提供を受けてオークションサイト「ヤフオク!」に出品した。必要経費を除き、被災地の学校に備品や教材などを支援する際の費用に充てるという。

 5日の出品当初から高額の入札が相次ぎ、一時は3500万円を超えたが、いたずらとみられる入札もあり、2度のやり直しとなっていた

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.