天気予報を見る
 
新聞購読申込

禁止のロシア国歌、表彰式で歌う/平昌五輪アイスホッケー

2018/02/25 21:38

 アイスホッケー男子の表彰式で、金メダルを胸に禁止されたロシア国歌を歌うOARの選手たち=25日、江陵(ロイター=共同)
 アイスホッケー男子の表彰式で、金メダルを胸に禁止されたロシア国歌を歌うOARの選手たち=25日、江陵(ロイター=共同)

 【平昌共同】平昌冬季五輪最終日の25日、アイスホッケー男子決勝でドイツに勝ち、金メダルを獲得した「ロシアからの五輪選手(OAR)」が表彰式でロシア国歌を歌った。ロシア・オリンピック委員会は国ぐるみのドーピング問題で資格停止となっており、国歌と国旗の使用が禁止されている。

 表彰式では五輪賛歌が流れている最中に集まった観客がロシア国歌を斉唱して音をかき消し、選手の多くも口ずさんだ。ロイター通信によると、イリヤ・コワルチュク選手は「勝ったら歌うと決めていた」と発言した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.