天気予報を見る
 
新聞購読申込

竹内は準々決勝で敗退/スノーボード・24日

2018/02/24 16:25

 女子パラレル大回転1回戦 旗門を攻める竹内智香=平昌(共同)
 女子パラレル大回転1回戦 旗門を攻める竹内智香=平昌(共同)

 スノーボード・パラレル大回転の女子で、前回ソチ冬季五輪銀メダリストの34歳、竹内智香(広島ガス)は準々決勝で敗退して5位だった。冬季五輪史上初めてアルペンスキーとスノーボードの両方に出場したエステル・レデツカ(チェコ)が初優勝し、アルペン・スーパー大回転との2冠を果たした。

 竹内は予選を6位で通過。1対1の対戦形式で争う決勝トーナメントの1回戦はユリア・デュモビッツ(オーストリア)に勝ったが、準々決勝でセリナ・イエルク(ドイツ)に敗れた。

 男子で初出場の31歳、斯波正樹(RIZAP)は予選敗退。ネビン・ガルマリーニ(スイス)が初制覇した。(共同)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.