天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

羽生結弦、SPは4回転2度か/復帰戦へ調整

2018/02/14 17:32

 公式練習で調整する羽生結弦=江陵(共同)
 公式練習で調整する羽生結弦=江陵(共同)

 【平昌共同】フィギュアスケート男子で平昌冬季五輪が右足首故障からの復帰戦となる羽生結弦が14日、会場の練習リンクで調整した。16日のショートプログラムの曲をかけた練習ではジャンプを跳ばなかったが、踏み切りの動きなどからサルコーとトーループの2度の4回転ジャンプを入れた構成を意識したとみられる。

 五輪2連覇を目指す羽生は現地入りして初めて宇野昌磨と同じリンクで練習し、スケーティングを中心に確認。ジャンプはサルコー、トーループの4回転に計3度挑んで2度成功し、トリプルアクセルも1度跳んだ。取材ゾーンでは「ありがとうございました」とだけ話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.