天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

ペア須崎組21位でフリー進めず/フィギュア・14日

2018/02/14 14:29

 ペアSP 演技する須崎(右)、木原組=江陵(共同)
 ペアSP 演技する須崎(右)、木原組=江陵(共同)

 フィギュアスケートの個人種目が始まり、22組によるペアのショートプログラム(SP)で須崎海羽、木原龍一組(木下グループ)は自己最高の57・74点を出したが21位に終わり、上位16組で争われるフリーに進めなかった。

 隋文静、韓聡組(中国)が82・39点でトップに立ち、エフゲニア・タラソワ、ウラジーミル・モロゾフ組(OAR)が81・68点で2位につけた。リョム・テオク、キム・ジュシク組(北朝鮮)は69・40点で11位。(共同)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.