天気予報を見る
 
新聞購読申込

東京五輪マスコットに投票/パリ日本人学校の児童

2018/01/20 09:22

 門田和奏さん(中央)らから五輪マスコットの投票結果を聞く太田雄貴氏=19日、パリ近郊の日本人学校(共同)
 門田和奏さん(中央)らから五輪マスコットの投票結果を聞く太田雄貴氏=19日、パリ近郊の日本人学校(共同)

 【パリ共同】小学生の投票で決める2020年東京五輪・パラリンピックの大会マスコット選定が進む中、パリ近郊のパリ日本人学校で19日、投票が行われた。投票に合わせ、フェンシング男子フルーレで北京五輪個人、ロンドン五輪団体と連続銀メダルに輝いた太田雄貴氏が講演し「努力の大切さ」を強調。

 小学生約150人が通う同校では最終候補3案を巡り、学級ごとに投票。4年1組では各案について「未来を感じさせる」「日本らしい」などの声が上がり、激論の末「ライバル同士が協力する姿が素晴らしい」=門田和奏さん(10)=などの理由で、招き猫やキツネ、こま犬をイメージした案が選ばれた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.