天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

東京パラ、ホテル対策で一定評価/自転車会場は経過報告

2017/10/19 21:09

 2020年東京パラリンピックの準備状況を確認する大会組織委員会と国際パラリンピック委員会(IPC)の事務折衝が19日、東京都内で始まり、障害のある一般客向けのバリアフリー対応が不十分とIPCから指摘されているホテルの客室について、国と基準見直しへ取り組むなどの対応策を報告し、一定の評価を得た。

 唯一決まっていない自転車ロードの会場は原則として五輪のコースを踏まえて設定する方針で、経過が報告された。来年3月までの決定を目指す。五輪では東京から富士山周辺の富士スピードウェイ(静岡県小山町)にゴールする変更案で最終調整している。

 事務折衝は20日まで行われる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.