天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

内村航平「東京五輪へ第一歩」/世界体操へ男子代表出発

2017/09/22 11:42

 世界選手権の出発セレモニーでポーズをとる、体操男子日本代表の(左から)宮地秀享、安里圭亮、内村航平、白井健三、谷川航、亀山耕平=22日午前、成田空港
 世界選手権の出発セレモニーでポーズをとる、体操男子日本代表の(左から)宮地秀享、安里圭亮、内村航平、白井健三、谷川航、亀山耕平=22日午前、成田空港

 体操の世界選手権(10月2〜8日・モントリオール)に出場する男子代表6人が22日、成田空港から出発し、個人総合で7連覇が懸かる内村航平(リンガーハット)はセレモニーで「体操は注目されているスポーツだと思う。(2020年)東京五輪への第一歩として、自分たちの持っている力を発揮できるように頑張る」とあいさつした。

 初めて個人総合で代表入りした白井健三(日体大)や13年大会種目別あん馬で世界一に輝いた亀山耕平(徳洲会)らも和やかな表情でセレモニーに臨み、機内に乗り込んだ。男子代表は現地で最終調整し、2日夜(日本時間3日午前)の予選3班に登場する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.