天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

フィギュアの本田真凜が帰国/世界ジュニア選手権2位

2017/03/20 17:39

 台北でのフィギュアスケート世界ジュニア選手権から帰国し、取材に応じる本田真凜=20日、関西空港
 台北でのフィギュアスケート世界ジュニア選手権から帰国し、取材に応じる本田真凜=20日、関西空港

 台北で開催されたフィギュアスケートの世界ジュニア選手権の女子で2位に入った本田真凜(大阪・関大中)が20日、関西空港に帰国した。

 日本勢初の2連覇は成らなかったが、合計200点を超えた。「達成感はすごくある。来年の今ごろは、今回みたいな演技で勝てる選手になりたい」と話した。

 シーズンオフにしたいことには韓国旅行を挙げた。トレーニングの一環としてキックボクシングや空手などに取り組みたい意向も明かした。

 3位の坂本花織(神戸FSC)も帰国。「結果はすごく満足。今回はずっと自信を持ってできていた。できる限りのことを全部やろうと思っていた」と振り返った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.