天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

フィギュア2位本田「悔いない」/世界ジュニア一夜明け

2017/03/19 18:47

 エキシビションで演技を披露する本田真凜=台北(共同)
 エキシビションで演技を披露する本田真凜=台北(共同)

 【台北共同】フィギュアスケートの世界ジュニア選手権女子で2位の本田真凜(大阪・関大中)、3位の坂本花織(神戸FSC)らが一夜明けた19日、台北で取材に応じた。15歳の本田は日本勢初の2連覇を逃したものの、ジュニアで史上2人目の合計200点超えを果たし「完璧な演技だったので悔いはなく、充実した試合になった」と笑顔で振り返った。

 平昌冬季五輪のある来季に向け、既に選んだ新たなショートプログラム(SP)の曲については公表していないが「全然、今までと(ジャンルが)違うけど、あえて大事なシーズンで冒険したいなっていう感じの曲」と打ち明けた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.