天気予報を見る
 
新聞購読申込

4月からメダル用金属回収/東京五輪、提供を呼び掛け

2017/02/01 20:16

 東京都内で開かれた、2020年東京五輪・パラリンピック組織委の理事会=1日午後
 東京都内で開かれた、2020年東京五輪・パラリンピック組織委の理事会=1日午後

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は1日、東京都内で理事会を開き、大会のメダルに活用するリサイクル金属の回収を4月から始める方針を報告した。不要となった携帯電話や小型家電の回収を全国に呼び掛ける。

 NTTドコモと廃棄物処理などを手掛ける日本環境衛生センターが事業協力者に決まり、近く回収方法など詳細を公表する。ドコモ以外の携帯電話も自治体などを通じて回収する見通し。

 組織委によると「都市鉱山」と呼ばれる再生金属は、昨年のリオデジャネイロ五輪などのメダルにも使われたが、一般に提供を呼び掛けるのは初の試み。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.