天気予報を見る
 
新聞購読申込

東京五輪、野球の福島開催承認へ/森会長、具体的検討進める

2016/11/09 14:03

 東京五輪・パラリンピック組織委の理事会であいさつする森喜朗会長。左は御手洗冨士夫名誉会長=9日午後、東京・虎ノ門
 東京五輪・パラリンピック組織委の理事会であいさつする森喜朗会長。左は御手洗冨士夫名誉会長=9日午後、東京・虎ノ門

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が9日午後の理事会で、追加種目となった野球・ソフトボールの1次リーグの福島県開催を承認する見通しであることが分かった。組織委の森喜朗会長は理事会の冒頭で「福島県での野球・ソフトボールの開催に向け、県と具体的な検討を進めたい」と述べた。

 理事会後、森会長が福島県の内堀雅雄知事と会場などを協議する。福島、郡山、いわきの3市が候補に名乗りを上げており、福島市で最終調整されている。世界野球ソフトボール連盟(WBSC)のフラッカリ会長が来週に来日し、福島市のほか郡山市の球場を視察する予定。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.