天気予報を見る
 
新聞購読申込

埼玉知事「彩湖検討を」/五輪会場、小池氏に要望

2016/10/31 19:51

 東京都の小池百合子知事(右)に要望書を手渡す埼玉県の上田清司知事=31日午後、東京都庁
 東京都の小池百合子知事(右)に要望書を手渡す埼玉県の上田清司知事=31日午後、東京都庁

 埼玉県の上田清司知事は31日、都庁を訪れ、2020年東京五輪・パラリンピックのボート、カヌー・スプリントを同県戸田市の彩湖で開催するよう小池百合子知事に要望した。

 上田知事は彩湖が東京・晴海の選手村から近く分村の必要がないことなどを強調。「彩湖が候補地になれば、速やかに(管理する)国土交通省と技術的な問題を検討する。選択肢に加えてほしい」と訴えた。

 小池知事は、都や国際オリンピック委員会(IOC)など4者が協議する作業部会が11月1日から始まるとした上で「作業部会でどう扱うのか、(開催費用を検証する都の)調査チームと連携して決めていきたい」と述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.