天気予報を見る
 
新聞購読申込

メダリスト6人が違反、北京五輪/IOC、ドーピング再検査

2016/10/27 11:07

 【ロンドン共同】国際オリンピック委員会(IOC)は26日、2008年北京五輪のドーピング再検査で6人のメダリストを含む9人の違反が新たに見つかったと発表した。レスリング男子フリースタイル74キロ級2位のソスラン・ティギエフ(ウズベキスタン)や重量挙げ女子53キロ級3位のナターシャ・ノビカワ(ベラルーシ)ら全てのメダルは剥奪される。

 重量挙げ男子85キロ級2位のアンドレイ・リバコ(ベラルーシ)、同女子75キロ超級2位のオルハ・コロブカ(ウクライナ)、レスリング男子フリースタイル96キロ級2位のタイムラズ・ティギエフ(カザフスタン)らも違反が発覚した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.