天気予報を見る
 
新聞購読申込

陸上など32競技2府7県で実施/21年の関西マスターズ

2016/10/26 19:40

 大阪市内で開かれた「関西ワールドマスターズゲームズ(WMG)」の組織委員会の総会=26日午後
 大阪市内で開かれた「関西ワールドマスターズゲームズ(WMG)」の組織委員会の総会=26日午後

 2021年に開催される生涯スポーツの国際大会「関西ワールドマスターズゲームズ(WMG)」の運営主体となる組織委員会は26日、陸上競技など32競技の55種目を実施すると発表した。関西の2府4県に加え、鳥取県と徳島県、岡山県で開催。開会式は京都市、閉会式は大阪市で開く。

 主な開催地は、京都市で陸上や空手などを実施。神戸市で水泳や野球などを開催する。堺市でサッカー、鳥取県米子市で柔道、徳島市などでゴルフを競技する。

 大阪市内で開いた総会で、組織委会長の井戸敏三兵庫県知事が「関西全体の各地域で準備が始まっていく。さらにWMGの認知が高まる」とあいさつした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.