天気予報を見る
 
新聞購読申込

沖縄で3973人演武、世界記録/空手発祥の地

2016/10/23 19:37

 那覇市の国際通りで一斉演武を披露する空手愛好者=23日午後
 那覇市の国際通りで一斉演武を披露する空手愛好者=23日午後

 2020年東京五輪の追加種目に決まった空手の発祥の地である沖縄県をアピールしようと、県などは23日、那覇市の中心部・国際通りで一斉演武を開催した。国内外の空手愛好者3973人が息の合った演武を披露し、ギネス世界記録に認定された。

 観光客に人気の国際通りはこの日、真っ白な道着姿の参加者で埋まり、「エイヤッ」の掛け声でそろって拳を突き出した。演武が決まると、沿道からは大きな拍手が送られた。

 沖縄伝統空手道振興会の喜友名朝孝理事長(77)は「達成できて大変うれしい。『空手の発祥地・沖縄』を世界に新たに発信できた」と笑顔で話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.