天気予報を見る
 
新聞購読申込

IOC、五輪会場見直し案協議へ/会長は建設費に理解

2016/10/03 10:06

 【パリ共同】2020年東京五輪・パラリンピックの開催費用を検証する東京都の調査チームがボートなど3会場の抜本的な見直し案を小池百合子知事に提言したことを受け、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は2日、パリで取材に応じ、IOC内部でも報告書を議論した上で大会組織委員会と協議する方針を明らかにした。

 大会総経費は3兆円超との推計も示されたが、バッハ会長は「東京での一般的な建設費高騰は五輪プロジェクトばかりでなく、多くの理由があると理解している」と述べ、5年前の東日本大震災を背景に建設費が高騰した事情も考慮して一定の理解を示した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.