天気予報を見る
 
新聞購読申込

東京エンブレム「正当」/IOC調整委員長が強調

2015/07/31 23:14

 【クアラルンプール共同】2020年の東京五輪エンブレムがベルギーのリエージュ劇場のロゴと似ているとされる問題で、国際オリンピック委員会(IOC)調整委員会のコーツ委員長は31日、「IOCで調査し、類似する登録は見つからなかった。登録は所有権の証しである」と述べ、国際的な登録手続きを完了した東京五輪のエンブレムには正当性があるとの見解を示した。

 リエージュ劇場のロゴは商標登録が行われていない。コーツ委員長は弁護士資格を持つIOCの副会長で、エンブレムを見直す可能性については「それはない」と明言した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.