天気予報を見る
 
新聞購読申込

19年ラグビーW杯へキックオフ/組織委、自治体が会合

2015/07/15 19:32

 ラグビーW杯の「キックオフミーティング」であいさつする、日本大会組織委の御手洗冨士夫会長=15日午後、東京都港区
 ラグビーW杯の「キックオフミーティング」であいさつする、日本大会組織委の御手洗冨士夫会長=15日午後、東京都港区

 ラグビーの2019年ワールドカップ日本大会組織委員会は15日、12会場の開催自治体関係者を集めて「キックオフミーティング」を東京都内で開き、御手洗冨士夫会長は「地域経済の活性化の起爆剤にもなる。一丸となって成功に向けて努力したい」と呼び掛けた。

 開催都市の連携を深めるため、知事や市長による協議会を設立し、会場整備費を補うため、全国自治宝くじ事務協議会に対して60億円の収益を見込む宝くじ発売を要請することを決めた。協議会の会長に就任した東京都の舛添要一知事は「世界に開催自治体の情報を発信する絶好の機会。情報共有、意見交換を行いたい」とあいさつした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.