天気予報を見る
 
新聞購読申込

ユニバ、柔道団体は男女とも金/福留が200平制す

2015/07/08 22:14

 女子団体決勝 韓国選手(上)に一本勝ちした山本杏=光州(共同)
 女子団体決勝 韓国選手(上)に一本勝ちした山本杏=光州(共同)

 【光州(韓国)共同】ユニバーシアード夏季大会第6日は8日、韓国の光州で行われ、柔道の団体で日本は男女とも決勝で韓国に3―2で勝ち、金メダルに輝いた。競泳は女子200メートル平泳ぎを福留景子(鹿屋体大)が2分24秒92で制し、青木玲緒樹(東洋大)が2位だった。

 この日始まった陸上では、女子100メートル予選3組でロンドン五輪代表の土井杏南(大東大)が11秒84の2着となり、9日の準決勝に進んだ。同1万メートルの小枝理奈(大東大)は5位。

 サッカー女子の日本は準々決勝で中国を0―0からのPK戦で下し4強入り。アーチェリー混合リカーブ団体で日本は4位だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.