天気予報を見る
 
新聞購読申込

IOCプログラム委員に荒木田氏/五輪遺産委に室伏

2015/05/31 22:33

 荒木田裕子氏
 荒木田裕子氏

 【ロンドン共同】国際オリンピック委員会(IOC)は31日、再編された各委員会のメンバーを発表し、五輪の実施競技や種目を審議するプログラム委員会に2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会理事の荒木田裕子氏が起用された。プログラム委は東京五輪追加種目の選定材料となる報告書などを作る重要ポストで、かつて岡野俊一郎名誉委員がメンバーにいた。

 文化・五輪遺産委員会には組織委でスポーツディレクターと理事を務める現役選手の室伏広治(ミズノ)が加わった。新設のコミュニケーション委員会には組織委の藤沢秀敏広報局長が入った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.