天気予報を見る
 
新聞購読申込

舛添都知事、文科省の説明断る/新国立競技場の整備めぐり

2015/05/29 17:56

 東京都の舛添要一知事は29日の記者会見で、2020年東京五輪・パラリンピックのメーン会場となる新国立競技場(新宿区)の整備に関し、文部科学省が都に説明に来るのを断ったと明らかにした。

 知事は「総工費などの情報を待っている。役人の中間報告は不要だ」と述べ、「21日に下村博文文科相が首相官邸に行き、都が580億円出すべきだというひどい数字を説明したのは背信行為だ」とあらためて不快感を示した。

 下村文科相は29日午前の記者会見で、都の負担額の根拠などについて、同日中に都に幹部を派遣、途中経過を説明するとしていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.