天気予報を見る
 
新聞購読申込

新国立競技場「計画通りに」/JFAの小倉名誉会長

2015/05/20 20:26

 2020年東京五輪・パラリンピックのメーン会場となる新国立競技場の建設計画見直しで、将来構想有識者会議の委員を務める日本サッカー協会(JFA)の小倉純二名誉会長は20日、事業主体の日本スポーツ振興センター(JSC)の担当者に「計画通りにやるべきだ」との立場を伝えた。

 この日、JSC側から「まだ何も決まっていない」との報告を受け、「FIFA(国際サッカー連盟)やIOC(国際オリンピック委員会)に既にイラスト付きで計画を送ってある。うそになるのはよくない」と悪影響を懸念した。

 下村博文文部科学相が18日に建設計画を見直す考えを示した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.