天気予報を見る
 
新聞購読申込

橋本会長、自転車会場案を再検討/伊豆候補の20年東京五輪

2015/05/12 21:51

 日本自転車競技連盟の橋本聖子会長は12日、2020年東京五輪のトラック種目とBMX、マウンテンバイクを全て静岡県伊豆市で行う案を見直し、再検討することを明らかにした。今月中にも国際自転車連合(UCI)の関係者が視察のため来日する。

 UCIのクックソン会長はBMX、マウンテンバイクの東京での開催を強く求めており、橋本会長は「BMXは都市型スポーツで(会場を)都心に持ってこられないかというのが国際オリンピック委員会(IOC)とUCIの意見。IOCも若者を取り込みたいと思っている」と説明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.