天気予報を見る
 
新聞購読申込

日本選手団の支援拠点、基本合意/リオ五輪

2015/05/10 19:23

 来年のリオデジャネイロ五輪で日本選手団の支援拠点となる「マルチサポートハウス」が、五輪公園や選手村のあるバーラ地区のスポーツクラブに設置される見通しであることが10日、関係者への取材で分かった。運営する日本スポーツ振興センター(JSC)と施設側とが基本合意した。

 施設は選手村から車で20分ほどの距離にある、プールや体育館、テニスコートなどを備えた総合フィットネスクラブ。徒歩圏内に適当な施設がなかったため、選手村とハウスを結ぶシャトルバスを運行して選手の移動手段を確保する予定。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.