天気予報を見る
 
新聞購読申込

中嶋一が接触事故、脊椎一部損傷/WEC公式練習で

2015/05/01 19:55

 自動車の世界耐久選手権(WEC)シリーズ第2戦の公式練習は4月30日、ベルギーのフランコルシャンで行われ、中嶋一貴の運転するトヨタ1号車が他の車に接触し、中嶋が脊椎の一部を損傷するけがを負った。トヨタが発表した。

 国際自動車連盟(FIA)によると、病院での精密検査の結果、神経に問題はなかったという。第2戦を欠場する中嶋はトヨタを通じ、「信じられないほどショックですが、今私にできることは限られています。できる限り早く復帰できるように集中するだけです」とコメントした。(共同)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.