天気予報を見る
 
新聞購読申込

サラ・ヘンドリクソン五輪で復帰/ジャンプ女子の米国代表

2014/01/29 09:48

 【バルディフィエメ(イタリア)共同】ノルディックスキー・ジャンプ女子の昨季世界選手権覇者で昨年8月に右膝を手術したサラ・ヘンドリクソン(米国)の復帰戦はソチ冬季五輪になる見通しであることが28日、分かった。米国チームの広報担当者が、五輪前最後となる2月1、2日のワールドカップ(W杯)にヘンドリクソンを含む米国選手は出場しないことを明らかにした。

 ヘンドリクソンは1月中旬にジャンプ練習を再開したばかり。五輪までは練習拠点のユタ州パークシティーでほかの米国代表とともに調整を続けるという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.