天気予報を見る
 
新聞購読申込

IOC、インド資格停止を継続/ソチ五輪は個人資格で

2013/12/11 13:19

 【ローザンヌ(スイス)共同】国際オリンピック委員会(IOC)は10日の理事会で、資格停止中のインドの国内オリンピック委員会(NOC)の処分を継続することを決めた。来年2月のソチ冬季五輪までに解除されない場合も、選手は個人資格で参加し、開会式は五輪旗の下で行進する。

 インドNOCは昨年12月に資格停止となり、IOCに組織運営の改善を求められている。役員選挙が近く実施され、正常化する見通しとなっている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.