天気予報を見る
 
新聞購読申込

24年五輪立候補など議論/IOC会長、仏大統領と

2013/12/01 10:11

 【ロンドン共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は11月30日、パリでフランスのオランド大統領と、同国選手の活躍が期待される来年2月のソチ冬季五輪や2024年夏季五輪の開催都市立候補の可能性などを議論した。ドーピングや不正賭博への対策についても話し合われた。

 24年五輪は1924年のパリ大会から100年の節目となる。IOCはデケッパー事務総長が同席し、フランスのドリュー氏、エスタンゲ氏の両IOC委員も参加した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.