天気予報を見る
 
新聞購読申込

聖火トーチが宇宙飛行士と帰還/ソチ五輪の開会式へ

2013/11/11 21:41

 11日、国際宇宙ステーションからカザフスタン中部に帰還し、聖火トーチを持つ宇宙飛行士(ロイター=共同)
 11日、国際宇宙ステーションからカザフスタン中部に帰還し、聖火トーチを持つ宇宙飛行士(ロイター=共同)

 【モスクワ共同】国際宇宙ステーションの宇宙飛行士と共に宇宙遊泳をしたソチ冬季五輪の聖火トーチが11日、地球に戻った。ステーション滞在を終えて帰還した別の飛行士が持ち帰った。

 このトーチは来年2月7日の五輪開会式で、聖火台の点火に使用される。トーチは日本時間9日深夜から約1時間、ロシア人飛行士2人が宇宙空間に持ち出した。実際に聖火はともさなかったが、ロシア当局は「人類初の宇宙聖火リレー」としている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.