天気予報を見る
 
新聞購読申込

モスクワ―ソチに新列車/ロシア初の2階建て車両

2013/11/01 22:00

 1日、モスクワ・カザニ駅で出発を待つソチ・アドレル駅行きの2階建て列車(国営ロシア鉄道提供・共同)
 1日、モスクワ・カザニ駅で出発を待つソチ・アドレル駅行きの2階建て列車(国営ロシア鉄道提供・共同)

 【モスクワ共同】国営ロシア鉄道は1日朝、来年2月にソチ冬季五輪が開催される南部ソチとモスクワを結ぶ2階建て寝台列車の運行を開始し、一番列車がモスクワ・カザニ駅からソチ・アドレル駅に向けて出発した。2階建て列車はロシアでは初めて。

 ソチはモスクワから直線で約1400キロ離れている上、外国からの航空便も少なく、五輪会場への観客輸送が課題。新列車運行で輸送力は強化されるが、片道約25時間かかるため、長期休暇期間でもない2月に一昼夜かけて五輪を見に行く乗客がどれだけいるのか、疑問視する声も出ている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.