天気予報を見る
 
新聞購読申込

20年東京五輪開催で予算倍増/文科省概算要求のスポーツ関係費

2013/08/30 17:11

 文部科学省は30日、2014年度予算の概算要求を発表し、20年夏季五輪の東京開催を前提に、国立競技場の改築費などスポーツ関係で13年度予算から倍増の490億円を要望した。開催都市を選ぶ9月7日からの国際オリンピック委員会(IOC)総会を前に、下村博文文科相は「国を挙げた準備態勢をアピールしたい」と説明した。

 同五輪で主力になる「16〜20歳の年代」をターゲットにした選手強化に15億円を充て、国別金メダル数で3〜5位の数値目標を設定。金メダル25〜30個、総メダル数70〜80個を目指す。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.