天気予報を見る
 
新聞購読申込

竹田理事長、IOC総会へ/20年五輪「勝負の時」

2013/08/29 11:25

 ブエノスアイレスで開かれるIOC総会に向け出発する五輪招致委の竹田恒和理事長=29日午前、成田空港
 ブエノスアイレスで開かれるIOC総会に向け出発する五輪招致委の竹田恒和理事長=29日午前、成田空港

 2020年東京五輪招致委員会の竹田恒和理事長は29日、ブエノスアイレスで開かれる国際オリンピック委員会(IOC)総会に向けた出発前の成田空港で取材に応じ「いよいよ最後の勝負の時が来た。それなりの手応えはある。力を出し切りたい」と語った。

 東京、マドリード、イスタンブールが争う開催都市は9月7日(日本時間8日)に決まる。国際的に懸念が広がる東京電力福島第1原発の汚染水問題には「国が責任を持って解決してくれると確信している」と話した。

 日本でただ一人のIOC委員でもある竹田理事長は、追い込みに入った票固めのロビー活動でも重要な役割を担う。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.