天気予報を見る
 
新聞購読申込

マドリード、24日ブエノス入り/五輪招致に「好結果確信」

2013/08/22 09:19

 【ロンドン共同】2020年夏季五輪招致を東京、イスタンブールと争うマドリードの招致委員会は21日、招致団が24日に開催都市を決める国際オリンピック委員会(IOC)総会(9月7日)が開かれるブエノスアイレスに入ると発表した。

 招致委のブランコ会長らが最終プレゼンテーションの準備を進め、地元メディアを通じてアピールする。同会長は「われわれは強さと、過去2度の招致も含めたこれまでの経験を持って現地に入る。いい結果になると確信している」と話した。

 7月のプレゼンでスピーチが高く評価されたスペインのフェリペ皇太子は9月2日に現地入りしてIOC委員に支持を訴える。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.