天気予報を見る
 
新聞購読申込

陸上で銅の福士「余韻に浸れる」/笑顔で帰国

2013/08/15 10:50

 モスクワから帰国し、銅メダルを掲げる福士加代子=15日、関西空港
 モスクワから帰国し、銅メダルを掲げる福士加代子=15日、関西空港

 陸上の世界選手権女子マラソンで銅メダルに輝いた福士加代子(ワコール)が15日、開催地のモスクワから関西空港に帰国し「これから余韻に浸れるかな」と満面に笑みを浮かべた。

 トラックでは4度出場したが、初めてマラソン代表として臨んで念願のメダルを獲得。空港到着口ではお盆休みの旅行客らから拍手で祝福され「メダルってすごいな。ご先祖様に報告します」と笑顔が絶えなかった。

 今後のマラソンについては「気が変わるかもしれないが、おなかいっぱい。もうやらない」と表現。しばらくは休み、12月の全日本実業団対抗女子駅伝に照準を合わせる考えを示した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.