天気予報を見る
 
新聞購読申込

JOC、2年連続黒字決算/五輪好成績などで収入順調

2013/06/03 20:31

 日本オリンピック委員会(JOC)は3日の常務理事会で、約2億8040万円の黒字となる2012年度決算を承認した。収益は約86億2724万円で、2年連続の黒字となった。

 ロンドン五輪で史上最多38個のメダルを獲得したことや20年東京五輪招致機運の高まりなどで、マーケティング収入が順調なのが要因という。ことし1月から4年間となる今期の協賛社契約は、一部カテゴリーで契約料を引き上げたにもかかわらず、既に前期並みの契約社数を確保した。担当者は「出足が極めて好調」と話した。

 4日の理事会で正式に承認される。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.