天気予報を見る
 
新聞購読申込

IOC、アテネ薬物違反など審議/メダリスト5人が対象

2012/12/03 15:40

 【ローザンヌ(スイス)共同】国際オリンピック委員会(IOC)は4日から2日間、スイスのローザンヌで理事会を開き、ドーピング違反が発覚した2004年アテネ五輪メダリスト5人の処分を審議する。

 IOCは詳細を明らかにしていないが、同五輪の検体を再検査した結果、陸上男子砲丸投げで優勝したユーリー・ビロノク(ウクライナ)ら5人に違反が見つかったと報じられた。

 ドーピング違反で国際自転車連合(UCI)から永久追放処分を受けたランス・アームストロング(米国)については、00年シドニー五輪の男子個人ロードタイムトライアル銅メダルの扱いを検討する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.