天気予報を見る
 
新聞購読申込

バドミントン談話(閉幕)

2012/08/13 06:43

 ▽池田信太郎 五輪は別物と感じた。一本一本の重みが別格だった。混合ダブルスは潮田としか組まないと決めているので、今後どうするかはゆっくり考えて結論を出したい。

 ▽藤井瑞希 五輪前はこういう結果になるとは思ってなかった。たくさんの応援とたくさんの支えがあって、最高の五輪になった。

 ▽垣岩令佳 全試合通して、自分たちらしく悔いなく楽しんでやれた。応援してくれた人たちにも感謝の気持ちでいっぱいで、忘れられない五輪になった。

 ▽潮田玲子 この舞台に帰ってこられたのがすごく大きい。最後の五輪で寂しさはゼロではないが、4年前より気持ちはすっきりしている。やってきたことに悔いはない。感謝の気持ちで日本での最後の大会を迎えたい。(共同)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.