天気予報を見る
 
新聞購読申込

なでしこ、日本初の銀メダル/サッカー女子・9日

2012/08/10 06:55

 日本―米国 後半、ゴールを決める大儀見(右)=ウェンブリー競技場(共同)
 日本―米国 後半、ゴールを決める大儀見(右)=ウェンブリー競技場(共同)

 サッカーは女子の決勝を行い、昨年の女子ワールドカップ(W杯)で優勝した日本は米国に1―2で敗れ、初の銀メダルを手にした。日本はW杯で優勝した翌年に五輪を制覇するという史上初の偉業は逃したが、日本サッカー界の金字塔だった1968年メキシコ五輪の男子の銅メダルを超えた。米国は3大会連続4度目の金メダルに輝いた。

 日本は前半8分にロイドに先制点を許すと、後半9分にもロイドにミドルシュートを決められた。18分に大儀見が1点を返し、その後も得点機はあったが、追い付けなかった。

 通算6ゴールのシンクレア(カナダ)が大会得点女王に輝いた。(共同)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.