天気予報を見る
 
新聞購読申込

ボート談話(4日)

2012/08/04 20:54

 ▽武田大作の話 最悪の結果で自分に腹が立っている。五輪まで準備不足だった。(準備などを)4年スパンで本気で考えないと日本は世界で勝てない。

 ▽浦和重の話 2人での調整は限界があったが、短時間でよくできた方だと思う。今後については全く考えていない。

 ▽岩本亜希子の話 できることを全てやった。後悔はない。4年後について今の時点では考えられない。

 ▽榊原春奈の話 力及ばず悔しいが、全力は出した。世界のトップとこれだけ差があることが分かったのが一番の収穫。

 ▽福本温子の話 結果は悔しいが、岩本さんと濃い時間を過ごし、2人のいいレースができた。(共同)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.