天気予報を見る
 
新聞購読申込

陸上談話(3日)

2012/08/04 08:06

 ▽福島千里の話 戦いに来ているので、このタイムは遅い。(周りの)レベルが高いとかそんなことは言ってられない。調整はうまくいっていた。持ち味であるスタートからの加速が、いまひとつだったのかなと思う。

 福士加代子の話 もうひと踏ん張りだった。出だしは良かったけど、最後は力尽きちゃった。アフリカ勢のペースの変化に対応できたのはよかったと思う。

 ▽新谷仁美の話 本当に皆さんの応援のおかげで自己新を出すことができたし、リラックスして走ることができた。日本の結束が結果に付いてくると思ったので、日本三人娘で走った。全力を出し切ったと思うので、少し悔しい部分もあるが、満足している。

 ▽吉川美香の話 アフリカ勢ではなく、日本人がしっかりレースの主導権を握ることを、福士さんが先陣を切ってやってくれたので自分も付いていった。食らいつくという目標が途中で切れてしまったことが悔しい。(共同)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.