天気予報を見る
 
新聞購読申込

柔道でエース穴井が登場/第7日見どころ

2012/08/02 12:56

 柔道は男子100キロ級に登場する穴井隆将(天理大職)に金メダルの期待がかかる。2010年の世界選手権で優勝した日本男子のエースが、初の五輪舞台で頂点に立てるか。女子78キロ級ではこちらも初出場の21歳、緒方亜香里(筑波大)が出場する。

 競泳は藤井拓郎(コナミ)が男子100メートルバタフライ予選に臨む。体操は女子個人総合が行われ、16歳の寺本明日香(レジックスポーツ)と田中理恵(日体大研究員)が入賞を目指す。自転車の男子チームスプリントで、日本は銀メダルを獲得した2004年アテネ五輪以来の表彰台を目指す。

 馬場馬術個人予選には日本史上最年長の五輪選手となる71歳の法華津寛(アバロン・ヒルサイドファーム)が出場する。(共同)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.