天気予報を見る
 
新聞購読申込

ア大会、ソフト実施は結論出ず/野球と統合提案

2011/04/12 20:57

 昨年の広州アジア大会のソフトボール決勝で中国を破って優勝を決め、マウンドで抱き合って喜ぶ日本ナイン=天河球場(共同)
 昨年の広州アジア大会のソフトボール決勝で中国を破って優勝を決め、マウンドで抱き合って喜ぶ日本ナイン=天河球場(共同)

 【仁川(韓国)共同】アジア・オリンピック評議会(OCA)は12日、韓国の仁川で2014年仁川アジア大会の調整委員会を開き、実施競技から除外対象となった女子のソフトボールについて、男子の野球と合わせた1競技として加えることを提案した。しかし大会組織委員会は態度を保留し、結論は出なかった。

 日本などが求めるソフトボールの実施は、1月のOCA理事会で継続審議となっていた。調整委員長を務める日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長は「コストもかからない。前向きに検討してもらえると思う」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.