天気予報を見る
 
新聞購読申込

女子テニス、フェド杯が7月延期/復興のため日本でとITF

2011/03/22 02:07

 【ロンドン共同】国際テニス連盟(ITF)は21日、東日本大震災の影響を考慮して当初の東京から会場を移すことが決まっていた4月16、17日の女子国別対抗戦、フェド杯ワールドグループ2部入れ替え戦の日本―アルゼンチンを7月16、17日に延期して日本国内で行うと発表した。

 会場は未定。両国のテニス協会などと協議し、今回の結論を下したITFのリッチビッティ会長は「復興の過程で多少なりともフェド杯が役割を果たせるよう、日本で開催することが重要と考えた」とコメントした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.