天気予報を見る
 
新聞購読申込

男子リレーで過去最高6位/世界ノルディック第10日

2011/03/05 01:19

 男子40キロリレーで6位となり、喜ぶ日本の4選手=オスロ(ロイター=共同)
 男子40キロリレーで6位となり、喜ぶ日本の4選手=オスロ(ロイター=共同)

 【オスロ共同】ノルディックスキーの世界選手権第10日は4日、オスロで行われ、距離男子40キロリレーで清水康平(日大)吉田圭伸(自衛隊)木村正哉、成瀬野生(ともに岐阜日野自動車)で臨んだ日本は1時間41分49秒4で五輪、世界選手権の男女リレー種目で過去最高となる6位に健闘した。従来の最高位は1998年長野冬季五輪の男子と、2009年世界選手権の女子が記録した7位だった。

 複合団体ラージヒルで日本は前半飛躍で8位と出遅れ、後半距離で巻き返したものの5位だった。オーストリアがノーマルヒルに続き優勝した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.