天気予報を見る
 
新聞購読申込

上野「早く支配下に」/ヤクルト指名あいさつ

2010/11/14 09:52

ヤクルトの渡辺編成部長(左)、岡林スカウト(右)と握手を交わし、安どの表情を浮かべる上野=香川県高松市常磐町、香川オリーブガイナーズ球団事務所
ヤクルトの渡辺編成部長(左)、岡林スカウト(右)と握手を交わし、安どの表情を浮かべる上野=香川県高松市常磐町、香川オリーブガイナーズ球団事務所

 ヤクルトの渡辺進編成部長らが13日、香川県高松市常磐町の香川オリーブガイナーズ球団事務所を訪れ、育成ドラフトの2位で指名した上野啓輔投手(24)=193センチ、92キロ、右投げ右打ち、千葉県出身=にあいさつした。

 渡辺編成部長は「長身を生かした角度のあるストレートが上野君の魅力。もう少しスピードが上がればフォークも生きてくる」と“伸びしろ”に期待感を示した。

 上野は「試合に出られないと意味がないので、早く支配下(選手)になれるよう初めから飛ばしていきたい」。香川のファンに向けては「しっかり力を伸ばし、成長したところを見せたい」と意欲的に語った。

 香川の西田真二監督は「ヤクルトは若い選手が多くて雰囲気がいいので上野に合っている」と教え子の“巣立ち”を歓迎した。

 上野の背番号は「118」になる予定という。契約、入団発表は12月9日に東京のヤクルト本社で行われる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.