天気予報を見る
 
新聞購読申込

香川OG、王座へ決意 開幕前に高松で決起集会

2019/03/19 09:31

後援会員らを前に抱負を語る香川の西田監督=高松市内のホテル
後援会員らを前に抱負を語る香川の西田監督=高松市内のホテル

 香川オリーブガイナーズ球団後援会(石原敬久会長)は18日、シーズン開幕(30日)を前に高松市内のホテルで決起集会を開いた。ナインは後援会員やスポンサー、ファンら約180人から激励を受け、NPB(日本野球機構)入りと9年ぶりの独立リーグ日本一に向け決意を新たにした。

 冒頭、全27選手らとともに登壇した和泉享球団会長は「チームが安心して野球をできる環境づくりをしていく」と抱負。香川で13季目の指揮を執る西田真二監督は「選手がプロの1軍のような大舞台で戦えるよう、立派に成長させたい」と力を込めた。

 チームは今後3試合の練習試合をこなし、30日の開幕戦は高松市生島町のレクザムスタジアムで徳島インディゴソックスと対戦する。今季主将を務める中村道大郎内野手は「日々の鍛錬を継続し、応援してくれる皆さまに必ず結果で応えたい」と躍進を誓った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.