天気予報を見る
 
新聞購読申込

香川、徳島に逆転勝ち 四国ILPlus

2017/08/07 09:58

 四国アイランドリーグplusは6日、徳島県の三好市吉野川運動公園などで2試合があった。香川オリーブガイナーズは徳島インディゴソックスと対戦し、4―3で逆転勝ち。連敗を2で止めた。

 香川は打線が11安打と活発だった。0―2の二回に先頭クリスが今季3号となるソロ本塁打を左越えに放つと、三回1死二塁から岡村の左越え三塁打で同点に。1点を勝ち越されて迎えた九回には、2死から代打松村の右越え二塁打と死球で一、二塁とし、吉田の中越え二塁打で鮮やかに逆転した。

 投手陣は3投手が継投。先頭打者の出塁を許した回が多かったものの、ピンチを最少失点で切り抜けた。

 ▽三好市吉野川
香 川011000002―4
徳 島200000100―3
▽勝 浜田3試合1勝
▽敗 相沢24試合1勝1敗
▽本塁打 クリス3号(1)(香)▽三塁打 岡村▽二塁打 橋本球、岡村、松村、吉田▽盗塁 妹尾、橋本球、ジェフン、三国、久保▽失策 小林、三国、平間▽暴投 ストルザルカ、浜田▽与死球 相沢(古川)
▽試合時間 3時間5分

 ▽タマホームスタジアム筑後
愛 媛202010201―8
ソフト320020001―8
(九回規定により引き分け)
(愛)高下、片山、佐藤宏、樽見、正田―佐藤秀(ソ)斎藤、中村晨、東方、吉本、コラス―堀内
▽本塁打 ポロ6号(1)(愛)九鬼6号(1)(ソ)

松村よく打った
 香川・西田真二監督の話
 再三得点機を逃していたが、追い込まれてから松村がよく打った。序盤から点差の開いた展開にできていれば、もっとよかった。(逆境をはね返し)チームにとっては今後につながる試合になったと思う。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.