天気予報を見る
 
新聞購読申込

香川、徳島と分ける/四国ILplus

2015/08/23 09:54

【香川―徳島】7回裏香川1死一、二塁、赤松が左前に同点打を放つ=レクザムスタジアム
【香川―徳島】7回裏香川1死一、二塁、赤松が左前に同点打を放つ=レクザムスタジアム

 四国アイランドリーグplusは22日、香川県高松市生島町のレクザムスタジアムなどで2試合を行い、香川オリーブガイナーズは徳島インディゴソックスに2―2で引き分けた。愛媛が高知に勝ったため、首位愛媛とのゲーム差は3に広がった。

 香川は投手陣が粘りを見せた。先発の川崎は、四回2死一塁から右越え2点本塁打を浴びて先制を許したが、五、六回は無失点に抑えた。七回以降は松本、田村の継投が決まり、得点を許さなかった。

 反撃したい打線は、七回1死一、二塁から赤松の左前適時打で同点に追い付いたが、後続が抑えられた。

気持ち切り替える
 香川・西田真二監督の話
 打線は相手投手の緩急のついた球を捉えきれなかった。勝ち試合を地元ファンに見せたかったが、引き分けに終わって残念。気持ちを切り替えて、明日(23日)のホーム戦は必ず勝ちたい。

 ▽レクザムスタジアム
徳 島000200000―2 
香 川000100100―2 
(九回規定により引き分け)
▽本塁打 寺田1号(2)(徳)
▽盗塁 トモ▽暴投 山藤▽与死球 川崎(小林)
▽試合時間 2時間33分

 ▽新居浜市営
高 知000101000―2 
愛 媛00100110×―3 
(高)嘉数、松井、航大―夏山、吉井(愛)正田、糸川、東風平、阿部―宏誓
▽本塁打 高田2号(1)(愛)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.