天気予報を見る
 
新聞購読申込

香川、ソフトに逆転勝ち/四国ILplus

2015/08/16 09:43

【香川―ソフトバンク3軍】5回裏香川1死二、三塁、原口が逆転の2点適時打を放つ=レクザムスタジアム
【香川―ソフトバンク3軍】5回裏香川1死二、三塁、原口が逆転の2点適時打を放つ=レクザムスタジアム

 四国アイランドリーグplusは15日、香川県高松市生島町のレクザムスタジアムなどで2試合を行った。香川オリーブガイナーズはソフトバンク3軍との定期交流戦を6―2で勝利し、5勝1分け5敗と勝率を5割に戻した。

 香川は打線がつながった。1―2の五回、1死二、三塁から3番原口が中前打を放ち逆転。七回には主砲の中川が左越えソロ本塁打、八回は無死一、三塁から代打首浦の左前適時打で各1点ずつを奪い、終盤も得点を重ね逃げ切った。

 先発の川崎は3回までに2失点も、四回以降は立ち直り七回を投げて被安打3、9奪三振の好投。抑えの松本は九回、1死満塁のピンチを招いたが、何とか踏みとどまった。

打線が好機演出
 香川・西田真二監督の話
 川崎は立ち上がり苦しんだが、四回以降はストライク先行で本来の投球ができた。打線はバントをきっちり決めるなど好機を演出でき、タイムリーも出た。相手は3軍、あす(16日)も好試合で勝利したい。

 ▽レクザムスタジアム
ソフト011000000―2
香 川01003011×―6
▽勝 川崎12試合5勝3敗
▽S 松本25試合3勝1敗6S
▽敗 斎藤2試合2敗
▽本塁打 中川10号(1)(香)
▽二塁打 宗雪、栗原、松沢▽失策 古沢、白根2、勧野▽捕逸 栗原
▽試合時間 2時間55分

 ▽安芸市営
愛 媛000021026―11
高 知000000000―0
(愛)伴、東風平、フェルナンデス―鶴田、宏誓(高)松本、ジェイソン、嘉数、ベニテス―夏山、宮崎、吉井
▽本塁打 ポロ1号(1)、2号(1)、高井3号(3)(以上愛)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.